24時間テレビ 徳光さん見事に完走!「千里の道も一歩から

『24時間テレビ 34 愛は地球を救う』 徳光和夫さん過去最高齢で日本武道館までの63キロを完走しました。

24時間テレビ 徳光さん見事に完走!「千里の道も一歩から

日本テレビ系『24時間テレビ34 愛は地球を救う』で恒例の
24時間マラソンに過去最高齢で挑戦したフリーアナウンサーの
徳光和夫さん(70)は番組放送時間内に63キロ・メートルを
完走し、午後8時44分ゴールの日本武道館に到着しました。

24時間テレビ 徳光さん ゴール

【 24時間テレビ 徳光さん ゴールの瞬間 】


2007年にランナーを務めた萩本欽一(当時66歳)を上回る、
70歳で“史上最年長ランナー”として見事完走を果たした
徳光さんは日本武道館に到着後、階段を下りたときに右足
から崩れ落ちながらも立ち上がり、 

「おれみたいな男でもできるから誰でもやればできるんだよ」と
疲れ切った様子ながらも感無量の表情。

最後には「大の字にさせてください」といいステージに大の字に
横たわると「気分は最高です!でも喜寿(77歳)のときには、
もう走りません!」とコメントし、会場から溢れんばかりの拍手を
浴びました。

24時間テレビ 千里の道も一歩から。やれば出来る コメントする徳光さん

『千里の道も一歩から。やれば出来る』コメントする徳光さん


2001年には急性心筋梗塞を患うなど身体的に不安要素も残っていた
徳光さんですが、妻・早苗さんの反対も押し切り今回の参加を決意。

今年1月に24時間マラソンへの出場が決まった徳光さんは身体の
不安を抱えながらも総走行距離257.9キロ、総時間63時間3分の
トレーニングをこなし見事大役を果たし、日本中に大きな
感動と勇気を与えました。

[引用:http://mantan-web.jp/gallery/2011/08/21_5/5.html]

夏の高校野球 日大三高 優勝 youtube ユーチューブ動画

youtube ユーチューブ動画で振り返る

夏の甲子園 高校野球 日大三高の優勝

夏の甲子園 高校野球優勝 日大三高 優勝の瞬間
夏の甲子園 高校野球優勝 日大三高 優勝の瞬間
【 夏の甲子園 高校野球優勝 日大三高 優勝の瞬間 】

夏の甲子園 優勝 日大三高 初戦突破の瞬間

日大三 14―3 日本文理

夏の甲子園 高校野球 優勝 日大三高 初戦突破の瞬間
【 夏の甲子園 高校野球優勝 日大三高 初戦突破の瞬間 】

夏の甲子園 優勝 日大三高 2回戦突破の瞬間

日大三 11―8 開星

夏の甲子園 高校野球 優勝 日大三高 2回戦突破の瞬間
【 夏の甲子園 高校野球優勝 日大三高 2回戦突破の瞬間 】

夏の甲子園 優勝 日大三高 3回戦突破の瞬間

日大三 6―4 智弁和歌山

夏の甲子園 高校野球 優勝 日大三高 2回戦突破の瞬間
【 夏の甲子園 高校野球優勝 日大三高 3回戦突破の瞬間 】

夏の甲子園 日大三高 優勝への道はここから始まりました。

夏の甲子園 高校野球 優勝 日大三高 優勝西東京大会 決勝 日大三高が 投手戦制し甲子園出場を決めた瞬間
【 西東京大会 決勝 日大三高が 投手戦制し甲子園出場を決めた瞬間 】


日大三高の応援風景です。
日大三高 夏の甲子園優勝への大きな力になったはずです。


日大三高 チャンステーマ〜CHANCE・CHANCE・CHANCE〜輝く日大
一番人気の応援曲です。
このテーマ曲を聞いて、日大三高のファンになった方もいるそうです。

夏の甲子園 高校野球 優勝 日大三高 チャンステーマ〜CHANCE・CHANCE・CHANCE〜輝く日大
【 日大三高 応援 チャンステーマ〜CHANCE・CHANCE・CHANCE〜輝く日大 】


【 日大三高 応援 COME ON!!〜輝く日大 】


ノリノリのこの曲で、日大三高ナインもノリノリに!

【 日大三高 応援 ルパン 】

夏の高校野球 決勝 日大三高 優勝!歓喜の日大三高ナイン!

第93回全国高校野球選手権大会の決勝が20日、阪神甲子園球場で

行われ、日大三高(西東京)が光星学院(青森)を11−0で破り、

10年ぶり2回目の優勝を果たしました。

光星学院は東北勢として春夏通じて初めての優勝を目指したましたが

日大三高の猛攻の前に及びませんでした。


日大三高 おめでとう!元気と勇気をありがとう!
夏の高校野球 決勝 喜びを爆発させる 日大三高 ナイン
【 夏の高校野球 決勝 喜びを爆発させる 日大三高 ナイン 】


両チームの先発は、ともにエースの日大三高、吉永と光星学院、秋田。

夏の高校野球 決勝 日大三高の先発 吉永
【 夏の高校野球 決勝 日大三高の先発 吉永 】


夏の高校野球 決勝 光星学院の先発 秋田
【 夏の高校野球 決勝 光星学院の先発 秋田 】


全試合で2桁安打を放った日大三高は、この日も持ち前の強力打線が爆発。
初回から走者を得点圏に進め、優位に試合を運んだ。

先制点は日大三高。三回2死一、三塁から高山がバックスクリーンに
3点本塁打を放った。 

七回にも1死二塁から、畔上の適時打、鈴木の2点本塁打などで一挙
5点を追加し、圧勝した。

夏の高校野球 決勝 日大三高 高山が先制の中越え3点本塁打
【 夏の高校野球 決勝 日大三高 高山が先制の中越え3点本塁打 】

 一方の光星学院は五回、2死一、二塁から秋田が右前に安打を放った
ものの、日大三高 高山の好返球で走者が生還できなかった。
その後は日大三高 吉永の好投を前に、打線がつながらなかった。

夏の高校野球 決勝 日大三高 光星学院 結果

ニュースな話題:2011年08月の記事

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007 All Rights Reserved ニュースな話題